賃貸のメリットについて

賃貸物件を借りる際に、その物件の周辺の住環境を調べておくことは重要です。ここでは住環境の調べ方を説明します

賃貸のメリットについて

賃貸物件の住環境を調べる

賃貸物件と言えど、その物件に住むからには周辺の住環境については調べておくことは非常に重要です。安全で快適な生活を送るために、これから住もうとしている街や周辺環境がどのような場所か、あらかじめ調べておくことで災害時などに困ったことにならないようにしましょう。住環境や周辺情報を調べる方法として、実際に現地を確認する方法と、インターネット等のツールを駆使してで情報を集める方法があります。

現地で確認することとしては、駅から物件までの所要時間や、駅から物件までの経路に危険となる場所や死角になる場所がないかなどの防犯面やスーパーや商店街の有無と場所、品揃え、営業時間など生活の利便性などが重要な項目となります。また、教育面や医療面について、学校や公園、病院、図書館などの所在や、周囲に騒音や臭気、振動などの原因になるような工場などがないか、などの環境面についても調べておきましょう。

インターネットで収集すべき情報としては、各市町村がホームページに住宅関連助成制度や、子育て支援制度、医療費助成制度などの行政サービスの内容や、災害が起きた時に危険な場所や避難場所、また水没危険地帯や液状化現象が起きやすい地盤情報や津波などによる浸水地域などのハザードマップなどを調べておきましょう。また、犯罪の発生状況や危険な地域などのローカルな情報についてもインターネットなどで収集しておくことをお勧めします。

Copyright 2019 賃貸のメリットについて All Rights Reserved.